天台宗伝道師(金蔵寺)の紹介

天台宗伝道師とは天台宗の教えに則り、その道を伝える人です。

その為に比叡山延暦寺にて厳しい研修を受け、時の天台座主猊下より補任されます。

連絡や活動の為、群馬教区伝道師会と北群馬部伝道師会へ所属します。

 

名 前 天台宗伝道師

読 み てんだいしゅうでんどうし

 

金蔵寺よりの伝道師 

 梅澤 正夫  2009(平成21)年  9月29日 補任

 梅澤 好郎  2009(平成21)年  9月29日 補任

 福島 照夫  2012(平成24)年  9月28日 補任

 白木 文安  2012(平成24)年  9月28日 補任

 千木良克已  2015(平成27)年10月13日 補任

 木下 元一  2015(平成27)年10月13日 補任

 福島 丘泰  2015(平成27)年10月13日 補任

【主な行事予定】

 〔1月~3月〕

  ◎群馬教区北群馬部檀信徒会伝道師会合同新年会参加

  ◎金蔵寺大施餓鬼会参加(3月彼岸中日前日厳修)

 〔4月~8月〕

  ◎群馬教区北群馬部伝道師会総会参加(含理事会)

  ◎群馬教区北群馬部伝道師会研修会参加(1泊2日)

 〔9月~12月〕

  ◎群馬教区北群馬部檀信徒会伝道師会合同研修会参加

  ◎群馬教区北群馬部伝道師会寺院参拝参加(日帰り)

  ◎金蔵寺恒例薬師如来祭典参加(11/10)

  ◎群馬教区北群馬部托鉢参加